スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ぎょうざのひ


息子の今一番お気に入りの絵本「ぎょうざのひ」
NHKのてれび絵本で放送しているのを見て
「おもしろい!」と思っていたら
図書館にあったので借りてきたら家族全員で大はまり!
これを読むと餃子がどうしても食べたくなります。
p883.jpg

絵本のとおり餃子の生地をこねこねして
みんなで餃子包み。
100コも出来た♪

p884.jpg


あとは実家父が育てていて持ってきくてくれた
「たらの芽」と「山椒の葉」
たらの芽は天ぷらに、山椒の葉はたたいて香りを出して冷や奴に。
大人になると、こういった春の味がやたらおいしい。

そして焼きたてのたらふくの餃子!!
ビールがすすみました。
週末しか家族3人で夕食は食べられないから
すっごく楽しくておいしかったー。
スポンサーサイト
04/22 19:08 | days | CM:7
こんばんは^^
「ぎょうざのひ」っていう絵本があるんですね♪
かわいいし、ぎょうざが食べたくなりそう。
100個も作ったなんてすごい~
それにとってもおいしそう♡
我が家も、偶然にぎょうざでした(笑
週末に楽しい食卓、よかったですね☻ ☺
焼加減が食欲をそそります~
うちもみんな餃子大好物です!食べたい!
100個包むのは大変でしたね(笑)
絵本は初めて知りました。
中身がすごく気になるので私も探してみますね^^
■ムーミンさん■

「ぎょうざ」って時々無償にたべたくなりますよね。
いつもはせいぜい2袋(50個くらい)位しか作らないので
今日は4袋ガンバリました。
でも結局食べきれず、半分は冷凍(笑)
この絵本は普通の包み方だけじゃなくって
カニさん、魚、ドーナツ包みなんてのが載っているので
息子にせがまれて困りましたよ。
■makapuuさん■

この絵本、何でこんなに気に入ったかというと
比較的新しい絵本(2001年発行)なのに
時代設定がおそらく昭和50年代後半頃の小学生のいる家庭
の姿なんです。
冷蔵庫やテレビ、洗濯機、電話などの電化製品や
父母のいでたちがまさに私の小学生時代にタイムスリップ
した感じ。
作者の説明を見ると「1971年生まれ」
納得~です。

ぜひ探して読んでみてくださいね。

こんにちわ。
私も先日このTVを見ました。
子供と一緒にクッキング♪それに楽しそうだし、絵本にも興味がいっちゃいますよね。
ぎょうざのひなんて~。たしかにぎょうざを作る日ってそれだけでイベントですよね。
100個のぎょうざ、私も美味しくってパクパク食べちゃいそうです。
こんにちは!先日は、コメントありがとうございました♪

偶然、うちも今日の夕飯、餃子にしようと思ってたんです^^
「ぎょうざのひ」、とっても気になります!
早速、図書館で予約して借りてみなくちゃ。
しかし、100個包むってすごいなぁ。
うちは3人で75個です。(餃子の皮3袋分)
うちの場合、一度で75個全部完食なんですよ~。
夫が2袋分くらい食べてるから。。それ以上かも・・・。

ところで、リンク貼らせてもらってもよろしいですか??
■miraiさん■

こんにちは!
朝はNHKにお世話になっている我が家なので
てれび絵本もしっかりとは(私は)
見てないのだけど、結構おもしろいですよね。

3歳になった息子、餃子が大好物で
ビックリするくらい食べてくれるから
作りがいがあるんです。

■naoko*■

遊びに来てくださってありがとうございます♪
naoko*さんの昨日の夕食も餃子だったんですね。
75個完食はスゴイ!
私は餃子は週末くらいしか作らないかな。

リンクして頂けるんですか?すっごくうれしいです。
一応ブログはメインサイトの日記ということにしているので
(ブログしか、ほとんど手を付けていませんが)
メインサイトのURLにして頂けるとありがたいです。
メインサイトのURLはブログの右のサイドバーに
「リンク」がありそちらから飛べるようになっています。
よろしくお願いします♪♪



お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。