スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
今年も
p949.jpg


やっと漬けました!
「梅酒」と「らっきょう」。
数年前に購入したWECKの大きい保存瓶が大活躍です。

らっきょうは土から掘ってきたばかりのものを
頂いたので、2キロ分
根と葉を切り、泥を落とし、皮をむいて
カタチを整え・・
ガンバリました。
お店で真っ白な状態の「洗いらっきょう」しか
見たことがなかったので
かなり最初は驚いたけれど
手をかけた分、カワイイ~。
梅酒は3ケ月、らっきょうは1ケ月程でいいみたい。
明日はびわ酒作りのため
実家へびわを大量に収穫に行ってまいります!
スポンサーサイト
06/11 14:35 | days | CM:6
お疲れさまです!
我が家も先週2007年版らっきょう(笑)がスタンバイしました。
らっきょうって、漬かったものをそのまま食べても良し、お料理のアレンジにもつかえて(刻んで他の野菜とあえて酢の物っぽくしたり)すごくいいですよ~。
mikiさんちの定番になりますように♪
こんにちわ。
すごいな2キロ分のらっきょ。
結構大変じゃないですか?泥を落として、皮を落としてって。でもきっと美味しいらっ居ができてるんでしょうね。楽しみだね^^^
家も梅酒は漬けました。梅の実を食べるのが好きなので、早くできないかなっていつも思ってます。
梅サワーにも挑戦しました。いい味になってるといいな。
こんにちは^^
らっきょ漬けたんですね!!
出来上がるの楽しみですね。

WECKの瓶かわいいね~
びわ酒も楽しみですね♪
■tomeさん■

何とからっきょう漬け出来ました~。
2キロあったけど、1キロは義両親の分も一緒に
やってあげました。
手をかけた分、食べるのが楽しみー!

そうそうアレンジもいろいろ出来そうですよね、
夏の料理に使ってみたいと思っています、

■miraiさん■

らっきょうの下処理
思っていた以上に大変でした。
その分愛情がこもってます(^^)
去年の梅酒が終わったので
残った梅を食べ始めました。
でも何だかすごく酔っぱらう・・。
お酒に弱い方でないんだけど
梅にリキュールがしみこんでいるからかな?

■ムーミンさん■

WECKの瓶は最初
強力粉を入れるために購入したんです。
でも開閉が面倒になり、他の簡単な瓶にしてしまいました。
今年は定番の普通の氷砂糖を使った梅酒にしたけれど
来年はムーミンさんみたいに黒糖梅酒に挑戦したいナ。
らっきょう、美味しそう★
皮むき、ご苦労様でした。
それはそれはさぞ美味しいと思いますよ。
やっぱり手をかける分
市販品にはない美味しさがありますもん。

梅酒は去年漬けたんですけど
大量の梅に対し、ホワイトリカー1本しか買わなかったので
残りは思いつきでパパの麦焼酎で漬けました。
こっちの方が断然ウマーでした♪
友人はブランデーで漬けてましたがこれも美味でしたよ♪
その代わり、酔いはすぐに回りますけどね(汗)
■nonさん■

梅酒は、去年初めて漬けたんですけど
よく分からなくって定番の氷砂糖とホワイトリカーで
漬けました。
今年も同じで。
いろんな漬け方があるんですねー。
来年はいろいろやってみよう♪
私も去年は大量の梅があったので
梅シロップやはちみつ漬けにしてみたんですけど
我が家には断然「酒」の方があってました(*^_^*)

チビスケクンの体調はどうでしょうか?
早く完治するといいですね!
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。