スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
サクラサク
p1193.jpg

桜 満開!
いよいよ2日後にせまった入園式。
天気予報は晴れ。
桜もなんとかもってくれそうだし
オットも半休を取ってくれたので
入園式とっても楽しみになりました。
p1194.jpg

息子の入園式の服はコレ↑
私の弟が30年以上前にやっぱり幼稚園の入園式で着ていたもの。
9年前に母が亡くなり、その後遺品を整理しているときのこと。
オリエンタル中村(現在の名古屋三越のことなんです)
の箱を見つけました。
中を開けてみると小さい男の子用のスーツ、
ネクタイ、ブレザーが入ってました。
見てすぐに弟が子供の頃着ていた服だーと思いだし、
私の子供服はたしか母の妹に女の子が産まれたので
ぜーんぶあげてしまって残ってないのだけど
男の子用の礼服は残しておいたんだな・・
としみじみしてしまったのでした。
当時、結婚はもちろん出産もしていなかったのに
これはいつか私の子供に着せるんだと決めたことを思い出します。

そして5年後に妊娠が分かり、
やっぱり女の子が欲しいなーーと思っていたのに
お腹の子が男の子と分かった時には
やっとやっとあの服を着せてあげれるのかななんて思ったものです。

もちろんもし弟が結婚して男の子が生まれたときには
子供のときの服が残っているよと教えてあげようと思っていたけれど
弟の子供は女の子の姉妹。
やっぱりこれは息子が着るために大切に取っておいてくれたんだなぁ。

・・と感慨にひたっていますが
やっぱり30年以上前の服!
ズボンが異常ーに短いのです。
今って男の子のズボンは短パンじゃないですよね。
なので入園式の息子は「昭和という時代の園児」になります(笑)

そしてサイズ90だから普段120サイズを着ている息子には
かなりキツイのだけど(ジャケットの下からシャツが出てしまうし)
でもでもとってもレトロでかわいいんですよ。

私も本当は着物を着ようと思っていたけれど
結局バタバタしていて着付けの練習も出来ないまま。
スーツで参加することにしました。
卒園式には絶対着物で!と今の私は思っております。

さて来週から新生活。
どんな風になるのか今からとっても楽しみです。
スポンサーサイト
04/02 17:38 | days | CM:3
入園おめでとうございます♪
ぼうやのつんつるてん気味のスーツ姿、可愛いだろうなぁ目に浮かびます(^^)
わかる!昔って半ズボン異様に短パンでしたよね!ホットパンツ並!
半ズボンからパンツがはみ出る勢いの(笑)男の子とかいましたよ~。
園での生活、楽しみですね!
初対面のtomoとあんなに打ち解けて仲良くなっていた社交的なぼうやだから、心配なしですよ♪
とうとうご入園ですね。おめでとうございます^^
あとで振り返った時、思い出に残る春になりそうですね♪
ご主人も入園式に参加できるなんて、息子くんも嬉しいだろうな~。
泣かずに、早く新しい環境になれてくれるといいですよね。
お友達もいっぱい作って。

お母様の思いもつまっているようなスーツ、かっこい~!
■tomeさん■

どうもありがとうございます!
今日無事に入園式を終えました。
暖かくって桜も満開で最高の入園式日和でした。

つんつるてんのスーツで予定通り参加しました。
そして通園バッグにはtomeさんから頂いた
名前入りのどんぐりのキーホルダーもつけて^^
上にスモックを着るとズボンがすっかり隠れてしまうし。
普段は膝も隠れるハーフパンツだから転んで膝に
すり傷をつけるなんてことはなかったけれど
今日はしっかり傷を作ってましたよ。

心配していたけれど入園式当日は少し緊張していたけど
元気に教室に入って先生やお友達と一緒にお菓子を食べてました。
これからも楽しく通ってくれそうです。


■wakaさん■

どうもありがとうございます★★
園庭に桜の木が何本もある保育園なので
桜がとても綺麗で心に残る入園式となりました。
wakaさんの娘さんと同じ4月生まれの息子。
生まれ月順に決められた出席番号も1番で
年少さんの中で一番早く4歳になります。

入園式のあと年長さんに手をひかれて
教室に入るのですが、年長さんの女の子は
息子より背が小さくて。
どちらが新入園児が分からないくらいでしたよ^^
もうすぐに園での誕生日会もあるようで
とっても楽しみです。

30年前の母が大事に残してくれていたスーツ。
息子がコレを着てくれることが私の夢だったので、
本当にうれしいです。

これからもいろんなことがあるだろうけれど
楽しく3年間通ってほしいです。

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。